• 薬剤師転職サイト.net

薬剤師の平均年収

平均年収

薬剤師とは専門家として処方箋に基づき医薬品を調剤したり、消費者に飲み方、安全上必要な提供を行ったりする者のことです。


〈薬剤師 収入結果〉

平成22年の薬剤師の平均月収は37万円そこから推定される推定年収(ボーナス込)は518万円平均時給は2,124円でした。

月収、時給ベースでも年収と推移を見せています。

勤務先ではドラッグストアが人気!

薬剤師の勤務先は大きく分けて4つに分かれ、各年収目安は以下のようになります。

     
  • 1.調剤薬局・・・約400~650万円
  •  
  • 2.ドラックストア・・・約400~700万円以上(店長クラス)
  •  
  • 3.病院・・・約400~650万円
  •  
  • 4.製薬会社・・・約400~800万円

調剤薬局と同等の400万円からスタートして、店長クラスにまで昇格すると、薬剤師として年収700万円越えも期待できます。

営業職には薬剤師の資格は必要ありませんので、仕事とはかけ離れているように思えます。薬局やドラッグストア勤務で高い専門性と安定した収入を。

薬剤師は独立開業もできますが、あまりおすすめはできません。

ドラッグストアなどがライバルになりますので、資本力、ブランドイメージの差は明瞭になります。

薬剤師の本来の活躍の場は、従業員としてで、薬局、ドラッグストア勤務などです。

薬剤師は、薬局やドラッグストアに勤務することで安定した収入を得ることができます。

ドラッグストアでは有資格者があまり多くいませんので、薬剤師としての高い専門性を発揮することがでるでしょう。




最新の記事