• 薬剤師転職サイト.net

転職マニュアル カテゴリ一覧

転職にはデメリットもあり!高給与・スキルアップの影に潜んだ落とし穴とは

転職を行う時には、給与UP!対人関係良好!スキルUP!など、新たな職場への希望があふれて『イイ事』しか考えられないですよね。 しかし、ときにはデメリットもある事を知っておく事が大切です。 デメリットにはいろいろなものがありますのでいくつかご紹介します。 1.キャリア 今までの経験やキャリアが、必ず生かせるとは限りません。 病院内薬局から調剤薬局、ドラッグストアから調剤...


薬剤師の転職サイトで高収入の転職を成功させよう

薬剤師の平均年収を年代別に表してみると下記のようになります。 20~24歳 30~34歳 40~44歳 50~54歳 60~64歳 男性 387.6 532.2 707.2 813.4 ...


調剤薬局への転職

調剤薬局の仕事内容は、医療機関で発行された処方箋を基に薬剤を調剤し患者さんに提供する事で、薬剤師の勤務先としては最も一般的な職場だといえます。 医薬分業の進展と共に増加してきた調剤薬局ですが、近年の大型チェーン店合併・買収によって、さらに拡大化を図っています。 調剤薬局は薬剤師がいないと成り立たないため、中途採用も積極的に行っています。 薬の専門家である薬剤師は、調剤業務...


履歴書の書き方をマスターしよう

書類選考の場合には特に重要な履歴書。 履歴書の書き方で応募者の性格や仕事に対する意欲を読みとるという採用担当者も少なくありません。 こちらでは基本的な履歴書の記入方法をご紹介します。 【日付】  ■郵送■   ポストに投函する日付を記入します。  ■持参■   履歴書を持参する日(面接日)の日付を記入します。 【写真】  清潔感のある服装・髪型・メイク...


薬剤師の転職動向

薬学部新設ラッシュ・6年制の導入など薬剤師を取り巻く環境が変化してきています。 薬剤師の人数は10年前と比較して約6万人増加しているようです。 転職の現場では、今のところ余剰感はなくまだまだ売り手市場なようです。 【転職市場】 採用者が求めている人材は、経験があることはもちろんの事、コミニケーション能力・協調性などの人柄が重要視されているそうです。 そのため、面接...


薬剤師転職にオススメ!医療分業のパイオニア『ドラッグストア』で働こう!

関東地方と仙台に店舗を持つドラッグストアーのチェーン店があります。 このチェーン店は大手とくらべて、知名度と店舗数は劣りますが、ドラッグストアーの展開は他の会社にくらべて早く、現在は当たり前のことになっている医薬分業を、いち早く開始したパイオニア的な存在です。 パイオニア的な存在として、医薬分業に対するこだわりは非常に強い会社です。 この会社では常時薬剤師の募集が常時行わ...


薬剤師転職サイトを利用して有名なショッピングセンターの薬局で働こう!

誰もが知っている全国規模のショッピングセンターは、薬剤師の募集も活発に行っており、薬剤師の方の転職先の候補に入れても良いでしょう。 都市部だけではなくて、地方でも薬剤師を募集しています。 地方で転職を考えておられる方にとっても、このショッピングセンターは有望な転職先です。 例えばある地方では、薬剤師を常時募集しています。 正社員だけではなく、契約社員、パートの仕事も募集...


調剤薬局勤務の薬剤師が転職するとメリットの大きい職場は何?!

調剤薬局で働いている方が一番多く、日本の薬剤師のおよそ50%の方が調剤薬局で働いておられるそうです。 調剤薬局の年収は、他の薬剤師の年収とくらべてみると、やや低いか、少し高いという水準にあります。 勤務時間は普通で、特殊な例を除いて夜勤は少なく、一年を通した休日の数も決して少なくはありません。 調剤薬局から他の職場に転職する場合、どのようなパターンがあるのでしょうか。 ...


病院勤務の薬剤師におすすめの転職先は?

【病院薬剤師への転職状況】 医薬分業率が60%ほどにまで進み、外来では100%院外処方という病院も増えています。 薬剤師の病院への就職・転職率は共に下降気味なようです。 採用枠はドラッグストア・調剤薬局と比較すると残念ながら狭き門です。 しかし、チーム医療の一員として臨床の最先端で勤務する病院薬剤師の役割は今後もますます期待されていきそうです。 【病院薬剤...


ドラッグストアで働く薬剤師の転職理由とは?

ドラッグストアは、薬剤師の転職先として有望なところですが、ドラッグストアの仕事から他の分野へ移りたいと思われている方も、最近は多いようです。 その一番の理由は、仕事が忙しすぎるということです。 ドラッグストアで働いた場合、薬剤師本来の仕事以外に、店舗の管理、人事、経営といったさまざまな仕事を、自分一人で背負わなければなりません。 勤務時間も非常に長く、夜中まで働かなければなら...


薬剤師の面接で聞かれる事とは?おさえておきたい2つのポイント

最近では薬剤師の面接で求められることのハードルが上がってきているようです。 それには2つの理由があり、その一つが、条件の良い求人や人気エリアの求人では応募が殺到する事も多く、採用担当者も人材を選ぶという意識が強くなってきているという事です。 面接での回答を厳しくチェックし判断を行うという所も増えてきました。 特に重要視される質問が応募の動機です。 応募する薬局の特徴...


薬剤師専門の転職サイトは無料なのにサービスが手厚い!

「これまでの経験を発揮できる環境で働きたい」「もっと専門的な知識を身につけたい」 「仕事と家庭を両立させたい」と転職を考えている薬剤師さん、たくさんいることでしょう。 今や転職は「転職サイト」を利用するのが当たり前の時代となりました。 転職を考えている薬剤師さん、「薬剤師専門転職サイト」を利用して、希望通りの転職をしてみませんか。 転職エージェントは何をしてくれるの? ...